#fluentd


Apacheのアクセスログの日本語エスケープが適当な気がする

Published at April 14, 2014 ·  1 min read

Apacheのアクセスログを以下のようなLTSVのフォーマットで管理しています。 LogFormat "host:%h\tforwardedfor:%{X-Forwarded-For}i\tident:%l\tuser:%u\ttime:%t\tmethod:%m\tpath:%U\tquery:%q\tstatus:%>s\tsize:%b\treqsize:%I\treqtime_microsec:%D\treferer:%{Referer}i\tua:%{User-Agent}i" combined_ltsv LTSVはそのままfluentdに渡すことができますし、コマンドで見やすく整形したりしやすいので便利です。...



AmazonLinuxにfluentdとElasticSearchとkibana3を入れてApacheのログを可視化

Published at February 9, 2014 ·  1 min read

ElasticSearchはJSONでデータをPUT/GET可能なAPIを持つLuceneをベースとした全文検索エンジンです。ElasticSearchのフロントエンドにKibanaがあり、データを抽出してグラフィカルに表示することができます。 fluentdはもともとJSONでデータを扱っていますので、 fluent-plugin-elasticsearchというプラグインを使うとfluendで集めたログをElasticSearchへ転送するということが簡単にできます。...